ロケ支援

  1. ホーム>
  2. ブログ>
  3. 記事

ドキュメンタリー映画「うたごころ 2011」の上映会が行われます

カテゴリー:お知らせ(132)/2013年1月15日

2011年3月11日に発生した、東日本大震災。
未曾有の苦難が幾多の人々にのし掛かる中、それに屈せず、ひたむきに生きる女子高校生たちの姿を描く、 ドキュメンタリー映画「うたごころ」

現在も撮影を続けている「うたごころ〜宮城・三陸/女子高校生たちの青春」。
宮城県で自宅を津波で失った女子高校生と、大阪のプロボーカリストたちが「合唱」を通して、 人と人との”絆”を深めていく姿を描き出します。

作品名 映画「うたごころ」
監 督 榛葉 健
日 時 1月20日(日)14時30分開場 15時上映(60分)
会 場 ふれあいセンターよこぼり
     茨城県那珂市横堀1526−1
     電話 029−270−8007

【 問い合せ・チケット購入 】
「うたごころ」茨城支部 事務局 蕎麦五楽亭(担当:佐々木)
 〒311−0111 茨城県那珂市後台1250−8
 電話 029−298−6618
 入場料 大人 1500円/小中校生 1300円

当日はゲストに画家で南三陸復興応援大使の外立とし江氏、そして震災時に南三陸町立戸倉小学校の校長を勤めていた
麻生川敦先生の「あの日の戸倉小」と題した講演があります。
また会場ロビーにて南三陸復興応援市場も開催します、外立氏の画集をはじめ海産物や、 切曾木仮設住宅ひまわりの会の人達が作った手作り品等の販売も行います。

 
 
 
 
 

「ネオ・ウルトラQ」がいよいよ放送開始!

カテゴリー:お知らせ(132)/2013年1月11日

土浦で撮影しました『ネオ・ウルトラQ』が、いよいよ放送されます

 

1966年に放送された伝説のドラマ「ウルトラQ」は、ユニークな怪獣や

宇宙人が次々に登場する特撮ドラマとして、「ウルトラシリーズ」の礎と

なった作品。そして、社会の闇に深く切り込んだ作品でもあった。

 

今、約半世紀の時を経て、新たなドラマシリーズとして、円谷プロダクションと

WOWOW共同製作の“セカンドシーズン”が始まる。

 

<ストーリー>

再び怪異現象が襲う現代の地球。

心理カウンセラーの南風原(田辺誠一)、トラベルカルチャー誌のライター

渡良瀬(高梨臨)、バーのマスター白山(尾上寛之)が、不可解な出来事に

引き寄せられ、人知を超えた力に向き合っていく。

 

 

土浦市内各所で撮影が行われました

第1話は無料放送です

 

是非、見て下さい

 

 

<作品名>      ネオ・ウルトラQ

<出演者>      田辺誠一、高梨臨、尾上寛之 他

<放送日>      1月12日(土) 午後9時〜(毎週土曜・全12話)

<放送局>      WOWOW

<ロケ地>      土浦市役所本庁舎、土浦駅西口ペデストリアンデッキ

             うらら広場、モール505、筑波研究学園専門学校、

             他市内各所

 

ウルトラQ公式HP

☆あけましてあめでとうございます☆

カテゴリー:アレコレ(75)/2013年1月7日

 

 あけましておめでとうございます 

 

 が始まりましたね

 

みなさまはどんなお正月を過ごされましたか?

ロケろんごとですが、

バタバタしているうちにお休みが終わってしまいました

 

 

さて、今日から本格的に仕事初めって感じですね

          (ちなみに、ロケろんは4日が仕事初めでした☆

 

お休みモードから→お仕事モードにシフトしなければですね

 

 

今年も、土浦での撮影情報をたくさんお伝えできたらいいな

と、思っております

 

 

今年もよろしくお願いします

 

 

 

 

 

 

                                   ロケろん