染谷農産

文字の拡大小さく標準大きく
ブログ
トップページ >ブログ
最新の記事
ブログ更新 【にんにく】
ブログ更新 【麦・そば・大豆】
ブログ更新【じゃがいも】
ブログ更新【親子農業体験・どろんこ塾】
ブログ更新 【秋冬ねぎ】
カレンダー
<<前月 2020年04月
次月>>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ別
お知らせ (16)
筑波天照米(つくばてんしょうまい) (12)
にんにく (9)
秋冬ねぎ (9)
麦・そば・大豆 (7)
じゃがいも (17)
親子農業体験「どろんこ塾」 (17)
もてたいオヤジ計画&染谷農産 (4)
その他 (8)
最新コメント
バックナンバー
2013年6月 (4)
2013年5月 (6)
2013年4月 (4)
2013年3月 (5)
2013年2月 (2)
2013年1月 (13)
2012年12月 (1)
2012年9月 (1)
2012年8月 (2)
2012年4月 (1)
2012年3月 (6)
2012年2月 (2)
2012年1月 (3)
2011年12月 (1)
2010年11月 (1)
2010年10月 (3)
2010年8月 (1)
2010年7月 (5)
2010年6月 (2)
2010年4月 (4)
2010年3月 (4)
2010年2月 (2)
2010年1月 (5)
2009年6月 (3)
2009年5月 (1)
2009年4月 (8)
2009年3月 (5)
2009年1月 (3)
2008年12月 (1)
2008年11月 (3)
2010/01/25 22:00:00

『ジャガイモ』の種蒔き準備です その2(後継ぎ日記更新)

 

 『ジャガイモ』の種蒔き準備です その2

 

先日お伝えした新しいトラクターに、プラソイラーを装着してジャガイモを播種する畑の土起こし作業が始まりました。

写真ではチョット見にくいですが、大きな爪が5本付いていて、その後に筒状のかごが付いています。

    

 

この畑は、大豆の収穫後に大型トラクターで一度耕起作業を既に終えていますが、トラクターのロータリーでは、15〜20センチ程度しか深さをかせげていないので、再度このような機具を使い更に深さをかせぎます。

    

実際に、プラソイラーで土起こしを行うと、30〜35センチくらい大きな爪が土底に入り込み、ロータリーでは起こせなかった土がミルミル起きてきます。

    

作業スピードは、時速約6疏宛紊妊肇薀ターとしては、かなり早い作業スピード になります。以前の後輪がタイヤタイプのトラクターではスリップ現象が多々ありましたが、今回導入したキャタピラタイプでは、しっかり踏ん張ってくれました。ただし、小回りは苦手なようで、Uターン時は2回ほど切りかえしが必要となります。

今回の土起こし作業が終われば、肥料を蒔きもう一度大型トラクターで整地して、いよいよ種蒔きの始まりです。

 

カテゴリ:じゃがいも
記事URL


染谷農産